EOS9000Dを愛用してます。新日本プロレス観戦でのプロレスラー撮影、東京タワー、ONE PIECE(ワンピース)のフィギュア等いろんな写真をブログにアップしてます。

東京タワーのライトアップを撮りに行ってきた

東京タワー

EOS9000Dを愛用してます。

新日本プロレス観戦でのプロレスラー撮影、東京タワー、ONE PIECE(ワンピース)のフィギュア等いろんな写真をブログにアップしてます。

 

 

2018年2月17日(土)東京タワーのライトアップを撮影しに行ってきた。

 

 

2月11日(日)にも東京タワーを撮りに行きましたが、この日は平昌オリンピック 金メダルおめでとう!スペシャルダイヤモンドヴェールバージョン。


前回の記事はこちら
http://dandandadan.tokyo/2018/02/12/791/


 

 

今回はTvモードでシャッタースピードを変更して撮影。

 

 

 

浅草線三田駅で降りて、第一京浜まで歩く。

 

 

歩道橋から東京タワーが見えたので撮影。

手前は桜田通り。

東京タワー

 

 

1枚目と同じ歩道橋から。右側は第一京浜、左側は桜田通り。

シャッタースピード:4秒

東京タワー

 

 

東京タワーへ向かって歩いていきます。

シャッタースピード:1/15秒。

東京タワー

 

シャッタースピード:1/15秒。

東京タワー

 

シャッタースピード:0.5秒。

東京タワー

 

 

芝公園から。

シャッター速度:1/15秒。

東京タワー

 

 

三脚を使って撮影。

シャッター速度:1秒。

東京タワー

 

 

ビルの間から東京タワー。

シャッター速度:1/8秒。

東京タワー

 

 

東京タワーまで来ました。

シャッタースピード:1/4秒。

東京タワー

 

 

シャッタースピード:1秒。

東京タワー

 

 

シャッタースピードが速すぎると暗い写真になるので、夜景撮影の場合は1秒以上に設定して撮りたいですね。手持ち撮影だとブレた写真になってしまいます。今回は三脚を使って撮影した写真もありますが、それでもブレてしまいました。

 

三脚のほかに、遠隔撮影できる機器が欲しい!

なので、EOS 9000DとEOS Kiss X9iに対応しているをキヤノン CANON BR-E1 [ワイヤレスリモートコントローラー]を買いました。

Bluetooth対応のワイヤレスリモコンで一眼レフとペアリングすることで遠隔で撮影をすることができます。

次は三脚 + リモコンでの撮影をしたいと思います。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ