ONE PIECE(ワンピース)好きのブログです。EOS9000Dを愛用してます。ONE PIECE(ワンピース)のフィギュアやイベント、新日本プロレス、東京タワー、皇居などの写真を撮ってます。

ワーコレのひな壇を作る

ワンピース ワールド呉汲田ブルフィギュア ひな壇ディスプレイ

EOS9000Dを愛用してます。ONE PIECE(ワンピース)好きのカメラブログです。ワーコレのひな壇を作るのページです。

ワンピース関連の記事はこちら!
ONE PIECE関連の一覧ページはこちらです!




フィギュアが映えるようにきれいに飾りたい。

そう思っている人は多いでしょう。僕もそのうちの一人です。

現在160体ほど持ってるワンピースのワーコレをきれいに飾りたいと思っています。

 

 

今回は「ワーコレのひな壇を作る」です。

せっかく集めたフィギュアなのできれいに飾りたいですよね。

ワーコレに限らず言えることですが、きれいに飾るポイントを考えると、大きく3つあると思います!

 

  1. ガラスのフィギュアケース

  2. LEDテープの設置

  3. ひな壇の活用

 

いやいや他にもあるよ、という声が聞こえてきそうですが、僕が思うポイントは上記3つでした。

 

 

1、ガラスのフィギュアケース

1のガラスケースは扱いは慎重にする必要がありますが、合板のフィギュア棚と比べるとケース内への自然光の入り具合が違うのでガラスケースにフィギュア並べただけでフィギュアが映えます。

僕は何年か前にデトルフとプレステージというフィギュアケースを買いました。

 

 

2、LEDテープの設置

2のLEDテープの設置は先月、試しにプレステージの棚の1段に設置してみました。

LEDテープは安く買うことができるのでこれはオススメです。

ガラスケースを買って満足していましたが、これは絶対やった方が良いですよー。

来月、プレステージ全ての段に設置しようと思います。

 

 

 

3、ひな壇の活用

今回はこの「ひな壇の活用」が本題なのですが、ひな壇の活用はケース内に大きさの違うフィギュアを飾ったり、ケース内の棚と棚の間が大きく空いているときに必要です。

 

特にワーコレのような小さいフィギュアをケース内に飾るためには段差をつけて並べる必要があります。

以前はワーコレの箱をひな壇代わりに使ってたのですが、引っ越しの際にかさ張るので引っ越しの際に全て処分してしまいました。

なので、アクリルのひな壇を自作するか買うかを考えました。

 

 

まず、ひな壇の自作について

ひな壇を自作する為には、自作するためにはアクリル板を注文して、寸法を測って、カットして、アクリル用接着剤で接着してという手順を踏まないといけません。

自作は楽しそうだけど、時間と手間を考えると今回は見送ろうと思いました。

 

 

では、アクリルひな壇の購入はどうか…

買うと意外と高い!

調べるといろいろな商品が出てきたのですが、「この値段で買う金があるならフィギュアを買いたいわ!」と思い断念。

 

 

そこで、以前どこかの百均で買ったアクリル製の小物入れを利用してひな壇を作ろうと思いました。

 

 

それがこれです。

クリアケース スリムという商品。

アクリルクリアケース スリム

 

 

これを重ねてひな壇にしようという作戦です。

 

 

買ったのがかなり前だったので、どこのお店で買ったか思い出せず、

近所のダイソーに行って探してみましたが、見つからず。

ちょっと足を伸ばして、セリアに行ってみました。

 

 

すると、セリアにありました!発見!

 

 

これを10個購入!

 

ワイド版もあったので、一緒に購入しました。

ワイドとスリムのクリアケースを組み合わせてひな壇を作ります。

アクリルクリアケース ワイド

 

 

 

アクリルクリアケース スリム

 

 

ワイドとスリム。これを重ねると、こうなります。

アクリルクリアケース ひな壇

 

 

さらにワイド×2、スリム×2で3段のひな壇の完成です。

アクリルクリアケース ひな壇

 

 

このひな壇を2つ用意して、フィギュアケースの中に設置して、ワーコレを並べてみます。

 

 

ワーコレひな壇の完成

ワンピース ワールド呉汲田ブルフィギュア ひな壇ディスプレイ

なんということでしょう。

ワーコレをきれいに並べることができました。

 

 

1つの面にワーコレ8体を載せることができるので、1つのひな壇に24体載せられます。

これを2つ用意しました。

上の画像では46体のワーコレをディスプレイできました。大きめのワーコレがあったので、スペースを取られてマイナス2体のディスプレイです。

画像の手前のフィギュアケースの棚にも16体載せて62体をディスプレイできました。

 

 

百円ショップのセリアで買ったので、どちらも100円で購入可能です。

ワイド×2、スリム×2で3段のひな壇を作ることができます。

合計400円!安い!最高にコスパが良いです。

透明アクリルケースなので、見た目もキレイ!

 

 

僕はP.O.Pとワーコレを並べて飾ったり、ワーコレだけで飾ったり、定期的に飾り方を変えるのでこれならフィギュアのディスプレイを変える時にも組み替えが簡単です。

 

 

使用したアクリルクリアケースについて

最後に今回ひな壇に使用したアクリルのクリアケースについての詳細です。

 

 

Clear Case SLIM(クリアケース スリム)

高さ40×横79奥行き220mm

L-8031

アクリルクリアケース スリム

 

 

Clear Case WIDE(クリアケース ワイド)

高さ40×横159奥行き220mm

L-8030

アクリルクリアケース ワイド

 

 

しかも日本製。サナダ精工株式会社という会社が作ってます。

ワンピースに限らず、ワーコレのひな壇を探している方は1つの選択肢としていかがでしょう。

型番を伝えれば取り寄せしてくれると思いますよ。

 

 

その他のワンピースのワーコレはこちらからどうぞ!

集めたワンピースのワーコレをシリーズごとに紹介





ワンピース関連の記事はこちら!
ONE PIECE関連の一覧ページはこちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ