ONE PIECE好きのブログです。EOS9000Dを愛用してます。ONE PIECEのフィギュアやイベント、新日本プロレス、東京タワー、皇居などの写真を撮ってます。

新日本プロレスG1クライマックスを一眼レフカメラで撮影(2020/10/16)

G1クライマックス30

2020年10月16日(金)~18日(日)で開催される新日本プロレス G1クライマックス30 両国国技館3連戦。

僕は3日間とも現地観戦します。 初日の16日に撮影した写真をアップします。

 

 

この日は、第1試合はヤングライオン同士のシングルマッチ、辻vsゲイブリエル・キッド、第2試合からG1 Aブロックのリーグ戦です。ジェフ・コブvs裕二郎、鷹木vs鈴木、オカダvsオスプレイ、飯伏vsタイチ、石井vsジェイ・ホワイト。

メインの石井とジェイに試合は石井の貫録勝ちといった内容でした。飯伏とタイチに壮絶な蹴り合い、オスプレイがCHAOSを脱退するという衝撃の展開、鷹木と鈴木のしばき合い、裕二郎がG1初勝利など、どの試合も見どころ十分な試合でしたね。おなかいっぱい。

 

 

 

3連戦初日は、マス席で観戦。コロナ対策で1マス1人。何とも贅沢。

マス席の少し後方でしたが、角度がある為、観戦には問題なかったです。

リングまで少し距離があったので、撮影は400mm望遠レンズを使いました。

 

 

いきなりメインに登場したジェイ・ホワイトの写真。

席が向正面だった為、レスラーが入場時に上るコーナーポストは反対側でした。

その為、後ろ姿しか撮れませんでした。ですが、ジェイのクールな雰囲気を撮ることができました。

 

 

続いてもジェイ・ホワイト。石井さん気迫とパワーには勝てず、メインで敗北。

この表情、何を考えているのでしょうか。

 

今回撮った選手の写真で、お気に入りなのが、鷹木信悟!

ドラゴンの迫力!

 

 

 

この日1番、会場がざわついた試合。オカダvsオスプレイ。試合の終盤に事件が…。

オカダが勝つと思ってたから、負け方含めてすごくショックでした(´;ω;`)


 

いったん以上です。

写真の整理ができたら、追加でアップします!

 

今日のG1クライマックスは15時に開場、17時開始。

18日のG1優勝決定戦で飯伏幸太の対戦相手が決まりますね。

誰になるのかなー?内藤?イービル?SANADAとザックにも可能性あり?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。